以前は「Phat Rooster Ales」と呼ばれていたRooster Beersは、斬新なアイデアを持って私たちのオフィスにやってきました。彼らが目指すものは、誰にでも親しみやすいクラフトビール。このビジョンを基に、会社名を変更し、クラフトビールのマニアックな慣習を取り払うことで、ベトナムに適したストレートなクラシックビールのブランドを生み出す機会を見出しました。

ビールを街に持ち出すだけでも広告になり得るのではないか?そんなアイデアから生まれた走る広告塔、"Rooster Delivery Team"。riceはコンセプト、デザイン、プロデュースを担当しました。大胆なジャンプスーツと、同じ色のバイクで商品をアピールしています。

クラシックな缶ビールのシリーズは、クラフトビールをマスマーケットに提供する大きな一歩となりました。ステッカーやコースター、鮮やかな色のグッズで構成された低予算のマーケティングキャンペーンで、地に足のついた宣伝を実現しました。